遊びに迷ったらお絵描きがおススメ!頭を良くする魔法!

可愛いキャラクターの顔だけ★

おはようございます!keisukeです。

 

みなさん子供とはどんなお遊びをしてますか??

遊びは無限に存在しますが、

その中でも お絵描き はおススメです★

なぜなら、子供の成長にとって良いことがたくさんあるからです。

どんなことでも遊びになると僕はいつも考えていますが、

一番オーソドックスな遊びが

お絵描きです。

画用紙とペンがあればできる簡単な遊び♪

お絵描きといっても奥が深く子供を成長させるためにも

メリットが多いようです。

ここでは、4つ挙げます。

 

1.観る力、観察力が身に付く!

絵を描く、ということは簡単なようで意外と難しいものです。

何かをまねて描く際には、しっかりとその対象となるものを

見て確認しないと描けません。

 

大人でも難しいものですが、子供は深く考えず図鑑に載っている

動物や乗り物の絵を描こうとします。

これが大切!

小さいうちは当然上手にはまだ描けませんが、

繰り返し行うということで

子供の観察力が身につきます。

 

うちの2歳の息子も最近はお絵描きにハマっており、

とにかく画用紙いっぱいに描きまくってます(笑)

上手い下手は関係ない!子供が描きたい!というものを

自由に描かせてあげると

絵に対する興味もさらに出てきますし、

いろいろな能力が身に付きますよ。

 

2.脳をたくさん刺激し、頭が良くなる!

お絵描きに限らず、指を使う遊びは基本的に良いとされています。

それは脳に刺激が届きやすくなるからです。

指と脳神経は直結しているらしく、

指を動かすことでダイレクトに脳へ刺激を

与えます。頭と体の融合した遊びを積極的に行い、

脳へ刺激を与えることで考える力(地頭力)がついたり、

論理的な思考力がついたりするようです。

そのため、お絵描き以外にもピアノや積み木遊びなど、

指を使った遊びを積極的にやらせたい!と考えている

親は多いようですよ。

うちもおもちゃのピアノで遊ばせたり、

積み木やブロックで普段から遊ばせています(^^)/

 

3.コミュニケーション力が身に付く!

2歳とか3歳とかですと、まだ言葉をしっかりと話すことはできません。

何とか話そうと頑張りますが、まだかたことしか話せません。

でも子供は親に何かを伝えたい!という気持ちはいつも持っている。

そんなときに良いツールとなるのがお絵描きのようです。

子供は絵を描くことで、今感じていることを絵で

表現しようとするそうなのです。

そしてその時の心理状態が絵にも表れてくるようで、

親としては子供が一生懸命に

描いた絵をしっかりと褒めてあげることが大切です。

ぐちゃぐちゃな絵であっても子供が子供なりに一生懸命描いた絵です。

僕は必ず、

「おっ!たくさんお絵描きしてるね~、何描いてるの~?」とか

「絵、上手に描いてるね~、すごい!」と

積極的に褒めるようにしています。

 

4.楽しい!という感情が豊かに育つ!

絵を描くということは、無いものを形にしていく作業です。

子供にとっては初めての経験で、自分が描いたものが画用紙に写され、

目で見えるようになる。

形になっていくことに子供は喜びや、

楽しさを覚えるようになるそうです。

これを繰り返し行うことで、創造力も身に付くし、

感情的な豊かさも多いに育ちます。

だから毎日でもお絵描きをさせてあげることをおススメします!(^^)!

 

 

お絵描きに関して、ある研究が1998年に行われました。

「1年間毎日お絵描きをさせた0歳~4歳の子供と、させなかった子供の場合、

どちらが好奇心旺盛になるか??」というもの。

お絵描きをさせた方が圧倒的にあらゆるものに対して好奇心旺盛になる、

という結果になったそうです。

 

新しいものやおもちゃを見せ、どちらの子供が興味を積極的に持つか?

お絵描きをしなかった子供は、ほとんどそういったものに

興味を見せなかったのです。

反対にお絵描きを毎日した子供は、

「何?!これ!」という感じで

積極的に興味を示したとのことなのです。

 

お絵描きを通して得られるものはたくさんあります。

子供と遊ぶことは成長に必要だと考えられていますが、

お絵描きは手軽に気軽にできるし、素敵なお遊びだと感じています★

 

何も子供を芸術家にさせたい!と思っているわけではありませんが

普段から子供が興味を持ってペンを手に取って

お絵描きすることは良いことでしょう。

 

興味のあることを通して、様々な能力を伸ばせるきっかけを

たくさん作ってあげる。

 

その一つとして、お絵描きを普段のお遊びに

取り入れてみても良いのではないでしょうか?

 

早速今日から、子供に画用紙とペンを渡してあげましょう!

 

 

 

 


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*