ワンオペをなくすためにパパが今すぐに考えるべきこと。

頑張るパパ

こんばんは、keisukeです!

 

ワンオペって言葉しつこいくらいよく耳にしますね~

どちらかというと昔はあまり聞くこともなく、最近の言葉ですよね。

今日の文章はパパとママ両方に読んでもらいたいです。

ワンオペレーション

一人で育児の全てを担うような人、ことの意味。

一人で頑張るママに対して言う言葉のようです。

 

他の記事でもたくさん書いたことがありますが

この社会問題にまで発展しているワンオペをなくすためには

パパがパパの役目をしっかりと果す!という強く固い決意がなければ

絶対に無理な話だと感じています。

 

パパがしっかりとパパしている人はどれくらい!?

ママが一日中子供の相手をする。

大変なことですが、今の世の中では良い意味でも悪い意味でも

一人で育児頑張って向き合っているママがものすごくたくさんいるようです。

 

旦那の帰りはいつも深夜・・

家にいてもなーんにもしてくれない・・

何もしないくらいなら出ていけ!

何もしないくらいならまだ良いが、ご飯つくれつくれうるさくてキレる!

 

こんな人は山ほどいます。

 

ママはママの役目をしっかりと果しているのに

パパがパパとしての役割を十分に果たせていないことに問題があると僕は強く感じます。

 

ではなぜパパとしての役割を果たせていないのか?

 

  • 仕事が忙しい
  • 仕事を頑張っていればそれでok!
  • 家のことはママがするものと考えている!
  • 面倒くさい
  • やりたくない
  • 疲れている
  • 仕事で疲れているのに子供と遊ぶ時間も体力もない

 

etc・・

たくさん理由は挙げられるでしょう。

他にもあるはず。

 

でも!そんなの理由にならないよ。

だってホントに、家のことなんて夫婦二人で協力してやるもんだから(‘ω’)

ただのきれいごとではない。

 

その可愛い子供は誰の子供ですか??

あんたの子供ですよね??

他人の子供ではないよね??

自分の子供だよね??

 

その子供の世話をするのはすごくフツーのこと。

当たり前、やって当然。

 

仕事ってのもわかるけれども

それははっきり言って理由にならない。

育児に協力できない理由になんてならないですよ。

 

仕事で疲れたよね~そうだよねぇ

僕も仕事してるからものすごくわかるけど

でも、仕事から帰って疲れていても

自分の子供がギャン泣きしていたらすぐに抱っこするしオムツ換えもする。

夜、お風呂にだって当然入れる。

 

当たり前だろー

 

よくパパすごいね!仕事で疲れているのに。感心!なんて言われるけど

僕にはよくわからない。

自分の子供だし、世話というか子供に向き合っていくのはフツーのことだから。

 

パパが変わらないとワンオペは壊滅しない

まぁ、何はともあれパパが考えを改めてくれないと

ワンオペに苦しむママは減らないでしょう。

 

家庭の各事情があるから一言でワンオペはパパの責任!とも言い難い。

でもたいがい、パパが仕事ばかりになってしまったり

育児に無関心であることが多いと言われているから

それを解消しなければ根本的な解決ができないのだとすごく感じるのです。

 

育児ものすごく大変っすよ(笑)

 

僕も0歳児を抱っこ紐で抱え、2歳半の息子を見守りながら

散歩に行ったり、買い物に行ったりもしますよ。

めちゃくちゃ疲れる!

 

どうしてそれをするか?

それは普段一日中子供2人相手にしているママの負担を

一瞬でも軽くしたい!と考えるからです。

僕は自分のことを美化するつもりはないけど

そうやってママのことを少しでも考える意識を持つことが

育児の上手な協力に繋がるし、ワンオペを解消していける唯一の方法だと感じますよ。

 

パパ!仕事を頑張るのはかっこいい。

でも仕事を頑張りながらも

育児にも積極的になれればもっとかっこよくなりますよ(‘ω’)

 

仕事は仕事、家庭は家庭です。

 

だから今すぐ夫婦協力して育児を楽しんでいきましょ(*‘ω‘ *)


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*