子供の興味は大切にすべき。子供にダメと言うことは本当に良いの?

水遊びする子供

おはようございます、keisukeです。

 

子供が遊んでいるとき、遊び以外のとき、

ダメ!〇〇したらダメ!あれしたらダメ!などと

つい言ってしまってはいないでしょうか?

もちろん子供のためを思ってつい言ってしまうこともあるでしょうが

あまり頻繁にダメダメ言ってしまうと子供の貴重な時間を奪ってしまうことにも

なりかねませんよ(‘ω’)

 

今回はつい子供にダメと言ってしまう親の心理について考えてみます。

つい言ってしまうダメ出し、指示事・・

これらは全て子供のためと思って言っている・・

 

でも必ずしもそうではなさそうです。

 

子供の心配ではなく親の心配な気持ちが先に

公園とかで遊ばせているとよく聞こえてくる声があります。

どこかのパパやママが

 

汚いからそんなところ触るんじゃない~!

バッチーよ(汚いよ)!

触っちゃダメー!

 

どうですか?

つい言ってしまっていませんか?

 

まぁ、少なからずどこの親でもあることでしょう(‘;’)

ではどうしてこの言葉が出てしまうのでしょう?

 

本当に子供のことを考えているから?

子供の成長と考えているから?

本当に??

 

僕は違うなーと感じますよ。

本当のとこは、

 

親が心配しているだけの気持ち、

手や服を汚されると後で洗わないといけないし面倒~・・

みんなそんなところ触らないからあなたも触らないでほしい・・

 

そんな気持ちはないですか?

 

わからなくもないです(‘ω’)

後でお洗濯したり洗ったりするのは正直面倒・手間ですもんね。

できれば余計な家事を増やしたくない!

だから変なことしないで!

 

でもそれって結局子供のためではなく、親の勝手な都合・・ってなってしまいません?

本当に子供の成長を考えたとき、どう考えるのが自然かな。

 

子供の興味を奪わない

子供にはどんどん成長していってほしい。

親であれば考えますよね。

 

でも!でも!

大事に!大事に!していても子供は強くなりません。

逞しくなりません。

ひ弱な子供になってしまいますよ( ;∀;)

 

例えば、最近息子と近所をお散歩していたとき

前日にたくさん雨が降っていたせいか

途中水たまりがある箇所がいっぱいありました。

まぁ、うちの息子はホント何にでも興味を持ってくれるから

それまでダーッと走っていても急ブレーキで

水たまりに向かっていきましたよね(笑)

 

何するのかな?と見ていたら

いきなり水たまりの水をばちゃばちゃ触ったり、

水たまりの中に浮いている葉っぱを触って

ゆーらゆーら水に流したりして遊びだしたのです。

 

正直綺麗な水ではなかったので

さすがの僕も一瞬、「あっ!」と思いましたが

 

この子が興味を持って向かっていったんだ

手なんて後で家に帰ってから洗えばいっか

ズボンも靴もべちゃべちゃだけど・・

洗えばいっか!

 

そう考えて好きにさせました。

すぐに飽きるだろうと思っていたのですが

好きにさせていたら気づけば1時間も水たまりで遊んでいましたよ(笑)

 

しかも、そのときはママが家でお昼ご飯の用意をしてくれている時間で

0歳児もベビーカーに乗せての3人でのお散歩でした。

でも幸い0歳娘もぐっすり寝てくれていたから

息子と二人で水たまり遊びを楽しむことができましたよ(^^)/

 

でも1時間って!

空腹もピークに達していたので

さすがに息子に言いました。

 

水たまり面白いね。お腹空いていないかい?もうそろそろおうち戻らない?

と言って無事帰宅することができました(*‘ω‘ *)

 

子供はニコニコ!

このように子供にダメ!と言わずに

好きなようにさせることで

子供の感情は満たされるようで

めちゃくちゃニコニコしてくれますよ。

 

あまりダメとは言わずに

自由にさせるって大事なんだなーとつくづく感じました。

 

間違えないでいただきたいのは

ダメ!ということが全て悪いということではないということ。

もちろん危険が伴うようなことを子供がしようとしたとき

相手がいるのに、相手を傷つけるようなことをしそうになったときなど

これはさすがに!というときには

理由を伝えながらダメと言うようにします。

 

メリハリです。

でも普段の遊びの中で、育児の中で

あんまりダメ!とばかりいってしまうと

子供は何に対してもやる気がなくなってしまいますよ。

 

これやりたかったのにー!

なんでだよー!

うるせーなー!

全然好きなことやらせてくれない・・

 

程度の問題はありますが

やはり子供にはある程度自由に好きに遊ばせてあげることが良いのかなと

ホント感じますよ~(^^)/

 

 


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*