自分の子供が友達とうまく遊べないと心配に感じたら考えるべきこと。

家の中の写真

keisukeです。

 

自分の子供が他のお友達と遊ぶ時に

なんだか上手に遊べないな~と

心配になったり不安になったり

していませんか??

家に遊んでいるときには特に

感じたことのないこの心配な気持ち。

 

でも他のお友達と接する機会が

増えてくると、自分の子供が

他の子供とどう接していくか?

見ることができるので

そこで、もしかしてうちの子

上手に関われていない?

 

なんて心配になるパパやママが

多いようです。

 

1歳や2歳といった年齢だと

他のお友達と遊ぶ機会も

少しずつ増えてくる時期で

突然不安になるのも

無理ありませんよね(‘ω’)

 

僕だって自分の子供のことが

めちゃくちゃ心配になっていたことが

たくさんありましたよ(‘;’)

 

でもね、よく考えてみれば

そこまで心配になる必要もなく

子供の成長に任せたら良いんだ!と

考えられるようになってきました。

 

目の前のものが

全て自分のもの

子供がお友達と遊ぶ姿を見ていると

よーく観察していると

気が付くことがあります。

 

それは子供にとっては

目の前あるもの

全て自分のもの

 

全てが自分中心に

動いている

ということです。

1歳、2歳の子供だと

まだ自分のまわりへの配慮なんて

できません。自分のことしか

考えられないのです。

 

子供がおもちゃで遊んでいる姿を

見ていると、そのおもちゃに夢中に

なっている。とにかくとにかく。。

 

そのおもちゃを他のお友達が

取ろうとすると防御反応が働き

自然にダメ!というように

おもちゃを放さないように

してしまう。

 

反対に他のお友達が

遊具で遊んでいても

自分が面白そうと感じると

そこにお友達がいても

全く気にせずに向かっていき

その遊具を乗っ取ろうとする( 一一)

 

それはあくまで自分中心だからですね。

 

そのお友達がいるから

一緒に遊ぼうなんていうことは

もう少し年齢が上にならないと

できることではありません。

 

1歳や2歳であれば

他のお友達と関われない、というより

そもそも関わらない、のだと思います。

 

関わろうとする気もないし(笑)

 

自分が楽しめること

自分が楽しめるもの

面白そうなものに

ただ貪欲に向かっていく

 

それだけなんだと思います。

 

心が純粋なんだなと。

 

大人であれば、

例えば本屋にでも行って

欲しい本や気になる本などを

見つけても、他にその本を手に取り

読んでいる。そしてその一冊しか

ないので、その人が手放すまで

自分は手に取れないとなると

諦めるか少し様子を見ますよね。

 

でも、子供はそんなことはしません。

できませんよね(^_-)-☆

 

あっ、面白そう・・(*‘ω‘ *)

そう感じてスイッチが入ると

一直線にそこへ向かっていき

手に取ろうとするのです。

 

他に誰か別の人がいたとしても

関係ないし見えていない。

自分が興味のあるものだから

ただただ向かっていく。

だからそこに人がいれば

当然衝突しぶつかるけど

おかまいなし!!

 

ある意味大人も見習うべきことかな?

なんて思ったりもしますよ(*^^)v

 

大人は良くも悪くも

周りを気にします。

周りを気にしすぎって

言った方が良いのかな??

 

でも気にしすぎるせいで

自分のしたいことに制限をかけたり

我慢したりすることが多くなる。

そんなことの繰り返し。

 

だから子供は純粋なんです。

良い意味で周りを気にしない!!

いっさい気にしない!!!

 

子供は悪くない

他のお友達と遊んでいて

自分の子供が上手に遊べていないかな?と

感じても子供を責めないように

してほしいです。

 

なにせ子供は

他と関わろうとしていないし

自分のことにしか興味が

ないのですから(*^^)v

 

3歳、4歳と年齢が

上がるにつれてもちろん他のことにも

周りのことにも興味が出てきて

関わろうとしていきますが

1歳やそこらでは全く

関われているとかいないとかを

気にする必要はないのだと

思いますよ。

 

言ってしまえば、3歳4歳になっても

上手に関われないというのは

それは自分のことで頭がいっぱいだから。

それが良いとか悪いとかではなく

それがその子供の個性とも言うべきもの

だから、別に気にする必要もない。

 

今興味のないことに無理やり

親が、こうしなさい!とか

こうした方が良い!と

向けさせることはNGだと思います(‘;’)

 

その時の子供の様子をみて

それを希望していないのなら

そのままにさせてあげる。

 

子供が他に興味を示さないことが

悪いのではありません。

それはそれ。

興味がないのに

無理に他に向けさせるのは逆効果!

 

だから

子供を責めずに

子供の気持ちを尊重する。

 

そして、他のお友達と上手に

関わっていないからダメ!と考えず

まずは優しく、その子が今何を

求めているのか?を

察してあげましょうっ(*‘ω‘ *)

 

 

 


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*