周りの子どもを叩く息子。反抗してもやめさせる?

親子の姿

おはようございます、子育て真っ最中のkeisukeです!

 

今日は「子供が人を叩く」ということについてです。

 

通っている音楽教室で息子を見ていてここ最近、感じることがあります。

4月から新クラスで新しいお友達が2人増えました。

時間帯も今までより1時間遅いスタートになったのです。

そんな環境の変化が影響しているのか、

うちの息子、ついついまわりの子どもを叩いてしまうのです。

 

◆こんな悩みのある方はぜひ!◆

  • 子供が他の子供を叩いてしまう・・
  • 暴力的な子供を心配している・・
  • どうして人を叩くのかがわからない・・

 

自分の遊んでいるおもちゃをまわりの子どもが取ろうとしたとき。。

 

別の子どもが遊んでいる道具に興味を持ち

全速力で走っていき叩いて奪い取ろうとする。。

 

最初は、子どもだし元気いっぱいにうまくやってくれーなんて

思ってみていましたが、なんだかここ数回のレッスンでは

毎回必ずそんなことがあるのです。

 

そして、3月まではそんなこと一切なかったのに、です。

息子の中にどんな想いがあるのか、変化があるのか

考えてみたのです。どうしてそうしてしまうのか??

 

「自分が大事」という感情が強い

見ていて感じるのは、ちょっとした心境の変化なのか、

息子の中では

 

自分が楽しく遊んでいるんだ!

自分のおもちゃだ!

あのおもちゃ面白そう!

あのおもちゃで遊ぶ!鶏にいこう!

 

こんな気持ちがあるのだと思いますが

自分のことが大切、という人間誰でも考えていることが

特にその感情が強くなっているのかな?と。

 

大人でももちろん自分が大切ですがまわりの状況をみて、気持ちを抑えたりできます。

しかし子どもはそうもいきません。

自分の感情がストレートに出てしまいます。

 

自分がこうしたいと思えばこうする!

そういった気持ちが徐々に強くなっているのかな。

 

何かの本でも読んだことがありますが年齢を重ねるごとに気持ちの変化や

成長をしていきますが、2歳児の頃は特に顕著にその変化なりが著しいようです。

 

だから、自分!自分!という気持ちが強くなること自体は特別悪い感情ではないのです。

むしろ、ちゃんとこうしたい!という自分のしっかりとした感情が

芽生えている証拠なんだなと思うのです。

いつもまわりの様子ばかり伺って自分を出さない、控えめすぎる、というのも困りものです。

 

子どもの感情をまず受け止める。

自分の子どもがまわりの子どもをつい叩いてしまったりすると

親はすぐにやめなさい!と

叱りたくなるものです。

 

なに叩いているの!

やめて!

 

気持ちはもちろんわかります。

でも、何回かそんな状況を経験して感じるのは

子どもは子どもで感じていること、考えていたことがある

ということです。

 

他の子が楽しそうに、ぬいぐるみを使って遊んでいた。

それをみて

「あ、なんだか楽しそう!」という感情が動いて体も反応してしまう。

感情に素直になって、「自分もやってみたい!」となる。

自分も楽しいことをしたい、と考えそれをやってる子どもをよけようとし

自分が楽しい感情になれるように自分で自分を防御する。

 

そんなふうに見えてしまうのです。

だから手を叩いたりするのは

 

あ、息子はその遊びがしたかったんだな

これがやりたかったんだな

 

そう親としては冷静になる部分も必要だと思いました。

そうすると子どもに対してやみくもに

やめなさい!とは言わなくなるのです。

 

ただ、注意やアドバイスは必ずする

子どもにも子どもの感情があるということはわかりました。

ただ、だからといって人を叩いたりすることを

容認するわけではありません。

 

人を叩くことはいけないこと。

自分も他の子から叩かれたら嫌な気持ちになる。

人からされて嫌だと感じることは自分もしないようにする。

まわりのお友達と一緒に仲良く遊ぼう。

一緒に遊んだらもっと楽しいよ。

 

こんなことを子どもに注意したりアドバイスすることが

親としては必要な対応となるのだと思います。

怒鳴ったり、大声で言うと子どもはなおさら聞かないです。

 

逆効果です!

 

どんなに泣いていても、落ち着いた口調で

なおかつ「パパは真剣に伝えている」ということを分かってもらうために、

しっかりと目を見て強めに言うようにします。

 

そして最後はギュッと抱きしめてあげます。

 

このような繰り返しをしているだけで

子どもにも徐々に伝わっていくでしょう。

 

子どもの成長過程ではいろいろな変化が訪れます。

僕も最初は、息子が毎回毎回他の子どもを叩くようになって

びっくりしたこともありましたが冷静に見れば、こんなことも当然あるものかと

考えるようになりましたよ。大丈夫、大丈夫。

 

自分以外の他の子どもと一緒の空間で何かをするときには

どうしてもいろいろなやりとりも発生します。

そんな中で学んでいくことが一番大事なのかなと思います。

 

他の親の目も気にはなりますがそれはそれ。

できるだけ意識しない、気にしないようにしてみましょう。

子どもの成長を親がしっかりと冷静に受け止めてあげること

 

そしてどんどん遊ばせていろいろな経験を子どもにさせていくことで

子供の成長が猛スピードで進んでいきます!

 

だから今日も、子どもとの時間を大切にしていきましょう(^^♪

 

 

 


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*