成長

意図を考える。子供の言葉、聞き流してはいませんか?

keisukeです!

 

最近、ふと考えることがあります。

それは、

どれだけ普段、

子供の言葉をちゃんと

聞いているかな??

ということ。

 

親って毎日忙しいから

自分のことで精一杯だから

つい子供の言葉に

真剣にならず

聞き流してしまうものでは

ないですか??!

 

あっ、

今適当に流しちゃった・・って(‘ω’)

 

まぁ誰でも少なからず

そんなことはありますが

もっと子供の言葉に

真剣になりましょう★と

言いたいのです(^^)/

 

意図を理解!

子供の言っている事を

100%理解するって難しいですが

でも!

今、この子が

どんな意図があって

どんなつもりで

そのことを言ってくれたのか?

そこを考える必要があるなと

思いますよね(*^^)v

 

2歳とか3歳にもなってくると

言葉も発達してくるし

自分で話したり聞いたり

することができるように

なってきます。

 

そして相手の表情を見て

感情を読み取る力?

身に付いてくるのです。

 

先日息子と話している時に

僕も疲れていたので

 

おぉ~すごいね~

どうして~?

 

とかそれなりに

聞いていたのです(‘;’)

 

そしたら息子が

パパっ!聞いて!!

と叱られてしまいました(笑)

 

そんなつもりはなかったけど

子供にしたら、あまりちゃんと

聞いてくれていないようにも

感じたのかもしれません。。

 

いけませんね!!

 

子供であっても

ちゃんと表情や声のトーンを

気にしているのです。

分かっているのですね~(^_-)-☆

 

それが続いていくと

子供も本当にわかってきます。

パパ、話聞いてくれない。

と”(-“”-)”

 

まずいですよ!

そんなことになったら

子供の方から

遊びを拒否されてしまいます!

 

そしてそして、

子供がこちらに向かって

話してくれているということは

ちゃんと意味があってのこと!

そう考えないといけないと

改めて感じました(‘ω’)

 

どんな意味があるか?

子供がこちらに話しかけてくれる時

ちゃんと意味がある、

ちゃんと理由がある、

ということ。

 

僕は気づかされましたよ( 一一)

当たり前のことを

少し忘れかけていた、と。

 

誰でもそうですが

人に何かを話す時って

何かしら理由がありますよね?

 

面白いことがあったから聞いて!

とか

伝えたいことがあるから聞いて!

とかね(^^♪

 

それって子供も同じなんです★

当たり前ですよね?

同じ人間ですもの。

 

一生懸命話しかけているのに

相手がこっちも見ずに

適当な返事をしてきたら

誰だって嫌ですよね??

 

子供だって同じなんですよ~

 

そしてその意味・意図を

考えてあげることも

大切なコミュニケーションに

なると思うのです(^^)/

 

例えば、

ブロックで何かを作って

こちらに見せてくれた★

あーでこーでと

子供は一生懸命話してくれます♪

子供は一生懸命作ったブロックを

見てもらいたかったり、

とにかく話したいのです!

 

そんな時に

ちゃんと聞いてあげるのです!(^^)!

 

これはどうやって作ったの?!

とか

すごいね!こんなもの作れるの?

とか★

なんでも良いのですが

ちゃんと聞いているよ!

という姿勢を子供にも見せていくことが

大事な気がします。

 

そうすると

子供は喜びます!(^^)!

大人だって人に話を

聞いてもらったら嬉しいもの。

 

子供だって嬉しい!

だから!

疲れているかもしれないけど!

いろいろ感じるかもしれないですが、

ちゃんと子供の一生懸命さを

気にしてあげましょう★

 

いつも適当に流していると

子供の方から

逆に愛想つかされますよ( 一一)