子供と楽しくお風呂掃除!一緒にお手伝いしてもらおう★

お片付けする子供

おはようございます、keisukeです。

 

今日は「子供のお手伝い」についてです。

 

子供に何かお手伝いしてもらうことはありますか?

全てパパやママがこなしてしまうことがほとんどでしょうか?

親が全てこなしてしまえば、それはそれで

早く終わるものですが、それで本当に良いのでしょうか?

 

僕は、正直良くないと考えています。

もちろん家庭の事情などあるし、全ての状況に対して

そうしなければいけないということではありません。

 

小さい子供にとっては、毎日いろいろな経験をすることで

成長していきます。生まれて数年、できないことばかりですが

それを親や周りの人と一緒にやっていくことで覚えできるようになります。

 

一瞬一瞬の出来事が貴重な経験となります。

そんな経験というのは、できるだけ親が子供に

させてあげられるようにしていくことが大切なのだと思います。

 

子供一人ではなかなか行動範囲も限定されますし

できる経験も限られます。

だから、親が積極的に機会を作ってあげるのです。

そして、遊び感覚で一緒にやってみれば

子供もニコニコしながら一緒にやってくれるものだと思います。

 

掃除は絶好のお手伝い!

日常体験・経験できることには様々ありますが

掃除を手伝ってもらうことも一つです。

僕は最近、息子に掃除を手伝ってもらっています。

例えば、お風呂掃除なんかも最近は喜んで手伝ってくれます。

 

「ひろくん、パパこれからお風呂掃除するんだけど一緒にやる??」

 

「うぃー(ニコニコ(^_-)-☆)!!」

 

声をかけると、息子はものすごい笑顔になり

ニコニコしながらお風呂場に付いてきます(笑)

最初は、僕がこうやるんだよ~と見せてあげます。

そうすると、スポンジを手に取って一生懸命に浴槽をゴシゴシしてくれます。

何も言わないとずっと同じところをこすっているので

 

「こっちもお願いね~」なんて

言いながら楽しく一緒に掃除をしています。

 

子供の方から手伝ってくれるように!

そういったことを普段からやっていると

子供の方から手伝ってくれるようになってきます。

 

「パパっ」

と声をかけられ、振り向くと

お風呂場の方を指さしていたり・・(笑)

掃除やらないの?って感じで(^^♪

 

このように

掃除だけではないのですが

小さいうちから一緒になんでもやってみるやらせてみる、ということを繰り返していると

子供にとってもそれが当たり前の状況となります。

 

ある日突然何かができるようになることはありませんよね??

 

自転車に乗れるようになるのも

ある日突然できるようになるわけではないですよね??

それまで親と一緒に練習してそれを繰り返して

徐々に乗れるようになってくる。

 

なんでもそうなのです。

 

まだ

やらせても無理!

という考えではなく

とにかく何でもやらせてみないと

そもそもできるようにならない!

 

こんな感覚が大切だと感じています。

 

最初は誰でもできないものです。

それを親が温かく見守りながら一緒にやってあげる。

 

そうすれば、ゆくゆくはお手伝いもなんでも積極的にこなせるような人になっていくのだ思います。

 

子供と一緒に何かに取り組むのって楽しいですよ(^^)/

 

最初はダメでも

スポンジの持ち方やこすり方洗い方が手馴れてきたり。。

 

何でもやらせてあげることで

子供はできることがどんどん増えていきますよ。

 

そのことが子供の自信にもなるし意欲の向上にもなるのです。

 

子供は毎日毎日成長しています。

それは本当に感じる。

僕は普段平日はなかなかゆっくりと子供と接してあげることが少ないのですが

次の週末に子供の新たな変化に初めて気が付くことも多いものです。

 

そのちょっとした変化を見ることも親としては大切なことです。

子供の成長をしっかりと見てあげる。

 

少しずつでも子供と一緒に何か

遊び感覚でやってみることも良いかもしれませんよ(*^^)v

 

 

 


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*