子供の好きな遊びを尊重する。男の子だっておままごと遊びもする!

食事

keisukeです。

 

子供はたくさん遊びます。

おもちゃで遊んだり

絵本を読んだり

お絵描きしたり

どれもその時にやりたいと

思うことを子供は選んでいます。

 

遊びにはたくさんの種類がありますが、

男の子の遊び・女の子の遊び、

というようなものは存在しない!

そう強く感じます。

 

それは、一般的に女の子の遊びの

イメージが強いおままご、だって

そうなのです(‘ω’)

 

それは女の子の遊び!

こんなの男の子がやるものでない!

なんてものはそもそもないでしょう。

 

遊びたいと思うことをやる!

子供の遊びたい!という素直な

気持ちを親が尊重してあげる、

ということが大切なのだと思います。

 

遊びは自由

子供が何して遊ぼうがそんなこと

自由じゃないですか。

子供なんて純粋なんだし

これがしたい!と思えばするし

あれやりたい!と思えばやる。

 

ただそれだけ。

ましてや子供は様々な遊びを

通して成長するし感情などの

気持ちも成長していく。

 

いろいろなことを自発的に

行っていけることで

自分で考える、ということも

できるようになってくるのです。

 

あくまで遊びがきっかけなのであって

どんな遊びをしたら良いとか悪い

なんてことは本来ないはずですよ(‘ω’)

 

先日、あるプレイパークで息子と

遊んでいました。

息子は最近、何かをつくる、

ということに興味を持っているようで

おままごと にも興味津々。

 

なにをつくってくれるんですかぁ~?

わぁ、おいしい~!

なんてやりとりをして遊ぶわけです(笑)

 

子供はどんどん架空の料理を

次から次へと出してくれる(^_-)-☆

 

そんなときに

あるおばあちゃん?おばちゃん?が

横から言ってきたのです。

 

あら~男の子なのに

おままごとなんてやるんだ~!

珍しいもの好きなんだねぇ~!

と。

 

ん??

なんだか素直に聞き入れられない

言葉だなーと瞬時に感じたのです。

 

男の子なのに・・

珍しい・・

 

んー( 一一)

まだまだそんなことを言ってる

人間がいるとは。

しかもこんな身近に。。

 

そう感じたもののそこは大人の対応で

 

そうなんです~

最近おままごと好きなんです~

いろんなことに興味もってくれて~

 

適当に流しましたけど。。

なんだかムッとしてしまった自分が

そこにはいました。

 

そのおばちゃんの中には

男の子の遊び

女の子の遊び

というルールがあったのでしょう。

 

ただそれだけ。

いちいち気にしていたら

疲れるだけなんですけど(笑)

 

遊びは子供の自由ですから。

 

遊びなんてなんだって良い

子供は遊びの中からたくさんの

学びを得ていくということは

これまで散々記事で書いてきました。

 

そしてどんな遊びをするか?

なんてことよりも

その遊びからどんなことを子供は

学んでくれるのか?ってことが

大切なのだと思うのです。

 

何をするかじゃない!

何を学ぶか?!

 

そこがポイント。

 

だから男の子だって

おままごとしたって良いんです。

おままごとを通して

料理の檀理をイメージしている

のかもしれないし、

料理人になった気分でいるのかも

しれない。

 

そこから何かを学んでくれさえ良い。

それで良い。

 

イマドキ、

男が

女が

なんて言ってる方が

時代遅れでヤバいですよね(笑)

 

子供の好きにさせるってこと。

好きに自由に遊べたら

子供ってホント笑顔になってくれるし

言うこと聞いてくれるようになるんです(笑)

 

親からこれしなさい

あれしなさい!と言わないから

子供は伸びるんです。

 

それを最近つくづつ感じます。

 

男の子の遊び

女の子の遊び

 

そんなのないですからね!

 

好きな遊びを

好きなようにさせるだけ!

 

おままごとに興味を持ったなら

その気持ちを尊重してあげましょっ♪

 

そんなの女の子の遊びなんだから!

と言ってしまえばせっかく興味を

持ってくれたのに

子供が可愛そうです。。

 

子供の自由を尊重。

子供の気持ちを尊重。

 

さ、次は何して遊びましょ?

 

★こちらの記事もおススメ★

好きなことにハマる。まずはたくさん遊ばせることが大切!


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*