子供の才能を劇的に伸ばす!好きなことをとことん追求する!

車好きの子ども

こんにちは、keisukeです。

 

今日は、

子供が興味を持っている

ことへの接し方について書きます。

 

皆さんのお子様は何が好きですか??

どんなものに興味を持っているでしょう?

子供はいろいろなものに興味を持ちます。

とにかくいろんなものに触ろうとするし、

何かをじーっと見つめていたりします。

そんな、子供が興味を持っているものに対して

親はそれを

全力でサポート、

尊重してあげること

それが大切!と感じますよ~(^^♪

 

どうしてかというと、

自分が興味のあるものをストレスなく

突き詰めていけることは

子供にとって良い状態になるし、

子供の才能をぐんぐん伸ばして

いけることにも繋がるからです。

 

つまり、子供の「好き」や「興味」を

尊重すると子供は制限なく、

たくさん成長していってくれるようになるのです。

 

◆こんな方に読んでもらいたい!◆

  • 子供の好きなことがわからないパパ・ママ!
  • 子供の興味のあることにどう向き合うか悩んでいる方!
  • 好きなことをどう見つけるか?悩んでいる方!

 

《子供の好きを尊重する!イメージは??》

①子供が何かに夢中になっている!

②お絵描きに夢中になっている!

③ずーっとそればかりをしている!

④パパ・ママは何も言わずに見守る!

⑤どんどんそのことが好きになる!

⑥好きにさせてくれる親に感謝するようになる!

 

子供は基本的にいろんなことに興味を持つ傾向がありますが

その子供の興味を持っていること、好きなことに対して

親がどう向き合ってあげるか?

ここにポイントがあるのだと感じています(*‘ω‘ *)

 

興味のあるものには全力で向き合う!!

車が大好きなうちの息子。車が走るテレビCMが流れていると、

「ぶっぶ!ぶっぶ!」とテレビを指さします★

また、外を散歩していて大きなトラックやバスが

走ってくるととたんに立ち止まり、

じーっとその車を凝視しています。

遠くその車が見えなくなるまでずっと見続けています。

 

家にはたくさんの車のおもちゃやミニカー、

車など乗り物の図鑑があるのですが

うちの子は家ではたいてい走り回っているか

ミニカーをずっと握りしめています。

 

この子を見ていて

ほんっとに車が大好きなんだな~(‘;’)

そう感じる日々です。

 

だからたくさんその

好き

って気持ちを認めてあげる必要があるんだな!と

毎日考えているのです。

子供が興味のあることを尊重する!

ここで最も大切なことは子供が興味を持っていることには

大人は絶対に口出ししない!

このことがとても大切なことだと思います。

 

よく車のおもちゃなどで遊んでいて散らかってくると

親がイライラしてしまい、

 

「すぐに片付けて~!」

 

子供を急かしてしまいがちですが、

そんなことはありませんか??

 

そのとき子供が大好きで、興味を持っているものには

たくさん向き合わせることが大切!

 

ただ、

パパ・ママは家事育児に仕事に、毎日ありとあらゆることを

こなさないといけません。忙しい。。。

少しでも早く片付けしたい!!

ご飯もつくらないといけない!!!

でもママさん。

そんなときこそ

ざっ、手抜きごはんっすよ!!

我が家の愛読本は

基本忙しい育児生活では大活躍です(^^)/

食べれたら良いから!

時間なんてかけなくても

簡単においしいごはんもつくれちゃうから!

 

 

子供がいつまでも言うことを聞かずに

好きなことばかりしていると、

親としてはやはりイライラしてきてしまうものですね(‘;’)??

僕もそうです。自分の思い通りに事が進まないと

イライラしてつい子供に口出ししてしまう!

 

ただ!気持ちはわかりますが、

子供にとっての貴重な遊びの時間。

他のことに目もくれずに一人夢中になっているそんな時に

途中で親があれこれ言ってしまえば台無しです!

夢中になっているときに周りから止められてしまっては

気分も良くないし、子供としても納得いかないはず!

 

無理に、強制的に興味のあるものから

離れさせてしまうと親に対する不信感が

子供の方から出てくると言います。

好きなものに触れているときって

大人でも幸せな気持ちになりますよね??

 

同じ遊びの繰り返しは子供にとって学びの時間。観察力の向上に効果!

この記事でも書いていますが

子供は自分で好きなことをとことん追求しようとするのです。

だから、同じ遊びを延々と繰り返すこともあるし

一人で集中してしまっている。

 

子供を観ていたらほんと思います。

顔面、めちゃくちゃ真剣ですもん!(^^)!

 

自分が好きで好きでたまらないことに

何の制限もなく向き合っているとき。

そんな時はものすごく脳がストレスフリーになり、

精神的にも安定するものです。

 

一部調査では、「成長する子供」「ぐんぐん育つ子供」の共通点は

どれだけ自分の好きなことに集中して遊んできたか?!

だそうです。

その遊び回数が多ければ多いほど、子供は成長する!というものです。

 

要は好きなことに集中して向き合ってきたおかげで

集中する力好きなことができるという安心感

好きなことをさせてくれている親に対しての

肯定感や安心感

そんな感情や力がしっかりと身につくのだということなのです。

それが結果的に子供自身の成長に繋がってきているそうですよ。

 

だからそう考えると子供の意思を尊重して

たくさん好きなこと・興味のあることに

向き合っていくことが大切だということが

わかってきますよね(‘ω’)

 

1.車が好きでミニカーをいじっていてもそのうち飽きる

いくら車が好きで夢中で遊んだり、握りしめていたとしても、

そのうち飽きるものです。

それは車自体が嫌いになる、飽きる、というわけではなく、

他のことに気が向いていくということ。

 

息子がずっとミニカーで遊んでいるときに、

息子が好きなテレビ番組をつけると

ミニカーほったらかしで、今度はテレビに集中します。

だから、どんなにその時好きで好きでたまらないことでも

時間とともに飽きる、ということは多いのかと思います。

 

言っても子供が動いてくれない、ということもあるでしょうが

そこは焦らずにゆっくりと子供が飽きるのを待ってみましょう。

言っても動いてくれないのはまだまだ興味があって夢中になっている証拠です。

 

好きなだけ遊ばせていればいずれ他のことに向かっていきますよ~(^^♪

 

2.夢中になっているときは、子供にとって絶頂期!

人間誰でも好きなことに夢中になっているときは、

心身ともに最高に良い状態になっています。

子供にもそんな良い状態を少しでも作ってあげることが

健全に健やかに成長する源となっていくのだと思います。

 

夢中になっているときは、ものすごくそれについて考えている。

それが子供の考える力をつけるし、

注意力や観察力など様々な能力が身に付くようになっていきます。

 

うちの息子、車のおもちゃをいじっているとき、

たまに顔を見ると、

一人でやたらニコニコしていることがありますよ(笑)

それだけ良い気分になっている、ということでしょう!

そういう時間が長くなればなるほど、

子供の様々な力が身につくようになってくるのですね!

 

親の都合で夢中になっていることを中断させてしまうということは

子供の伸びる力に制限をかけてしまっているということにもなります。

遊ばせてはすぐに止めさせ、遊ばせてはまた止めさせて、、

こんなことを続けていては子供の本来身につくべき力も

十分に育てていくことは難しくなります。

 

3.没頭できる環境を大人がつくる!

これまでに書いてきたことにも繋がりますが、

子供が何か一つのことに没頭するということには

様々な効果があります。

それを実現させるには、親である大人がその環境を

作ってあげることが大切だと思います。

 

あれこれ子供に指示するのではなく、子供の自由にさせてあげる。

親があれこれ子供に指示しても、

ぶっちゃけて言えば子供はそれほど聞いていません(笑)

親が指示するということは、子供が自分で考える機会だとか

夢中になれるタイミングを

完全に奪ってしまっていることになります。

 

誰かに指示されるということは、受け身の状態です。

その状態が続けば自分で考える、

自分で何かを創り出す力が乏しくなっていきます。

夢中になり一人真剣に考えること。

考えて考えて考える。これが大事!

 

もちろん、子供にしてほしいことをしっかりと

言葉で伝えていくことは大切です。

しかし、あまり口出ししすぎることも考えものなのです。

 

子供が何かに夢中になり始めたら親は何も言わずに静かに見守る。

口出しをせずに子供が飽きるまで待ってみる。

遊ばせてみる。

そんな自由な環境をパパ・ママが積極的に作っていく。

 

しつけも大事だけど・・

 

小さいうちから自分の好きなこと、興味のあるものに

向かっていける環境を大人が作ってあげることが、

最高で最大の子育てになるのかなと思いますよ(^^)/

 

大きな心で子供の

「好き」や「興味のあるもの」を尊重しよう!

 

子供にはしつけや勉強も大事ですが、

とにかく好き・興味のあるものを突き詰めることが

何より大事なんだとつくづく感じます。

そうすれば、どんどん子供の能力や才能は開花していくでしょう。

 

考え方はそれぞれありますが

やはり自分の思い通りに子供にさせてあげることで

元気に育ってくれます。

 

子供が何かに没頭している姿って本当に可愛いし、

どこか頼もしくも見えてきますよ(^^)/

 

今から少しずつでも意識を変えるようにしてみて、

子供の将来のためにたくさん遊ばせてあげましょう(^_-)-☆

 

◆こちらの記事もぜひ♪◆

好きなことにハマる。まずはたくさん遊ばせることが大切!

子供と遊ぶ効果は絶大!1日1時間はたくさん遊ぶ★

マイケルジャクソンを踊る!子供の好きは親の習慣が大きく影響する!


SNSでもご購読できます。

nendスポンサーリンク


★写真ギャラリー★

★ココナラにてご相談受付中★

子供が劇的に成長する遊びの考え方を共有します 子供とどうやって遊んだら良いのか悩んでいる方へ!

コメントを残す

*